目は大事!老眼を予防するのは?!老眼は回復できるの?

老眼予防

40代・50代と年齢を重ねていくと老眼はどうしても避けられません。
でも、ご心配なく!適度な運動で老眼を回復、そして予防することもでるんですよ。
継続は力なり!毎日少しでもいいのでやってみませんか?

まずは予防!老眼になるのを防ぐ運動とは?

目と運動ってあまり関係ないように思いますよね。
でも実は目も筋肉。当然運動することで効果が出てきます。
年齢を重ねると運動が億劫になる方もだんだん増えてきますよね。
老眼予防、そして回復のためにも是非生活に運動を取り入れてみましょう。

眼球の運動は老眼回復に効果的!

よく、テレビの情報番組で「老眼回復には眼球を動かすこと」として目をぐるぐる回したりしてますよね。
でもそのときだけだったりしませんか?
実は、サッカー、テニス、卓球などをやるとわざわざ意識しなくても眼球の運動になります。
直接行わなくても競技場に観戦に行くだけでもOKです!
試合中のボールを目で追っていくのです。自然と目が動きますよね。これが老眼の回復と予防になるんです。
ただ、大切なのは「目で追う」ということ。
顔ごと右向いたり左向いたりしては効果があまりないので気をつけてくださいね。

ゲームセンターは若者だけではもったいない!

ちょっと前まではゲームセンターは子どもとか不良(?)の逝くところと思われていましたが、今は中高年が多いというのはご存じでしたか?
ゲームセンター内には老眼予防・回復のため運動になるゲームがあるんです。
たとえばエアーホッケー、もぐらたたきなど…バッティングも動体視力の訓練にいいですよね。
お孫さんと来ている高齢者もいらっしゃるそうです。
ゲームを楽しみつつ老眼も防げる…これってまさに一石二鳥ですよね♪
ぜひ、ゲームセンターに足を運んでみてください。

老眼回復・予防にイチオシなスポーツは卓球!

球技観戦・ゲームセンターとご紹介しましたが、老眼回復・予防のためのイチオシのスポーツはなんといっても「卓球」です。
卓球はなんとなく手軽に出来るイメージがありますよね。
中高年でもあまり抵抗ないんじゃないでしょうか。
実際、体力もあまり使いません。
白いボールを目で追うことで眼球の運動にもなります。
最近は社会人サークルやPTA、公民館でもグループができています。用具にもそんなにお金がかからないので気軽に始められますよ。

運動と老眼回復・予防の関係は?

一見、運動と老眼回復・予防には関係がないように思えますよね。
実は老眼に運動がいいという理由は大きく2つあるんです。

1つは、「運動による脳の活性化」です。

老眼になると小さい字が読みにくくなります。そうなると読みたくなくなりますよね。
自然と脳を使わなくなってしまいます。
運動することは脳の活性化につながりますから、逆に脳が生き生きと動き出すことが老眼の回復につながるのです。もちろん予防にも効果が期待できます。

もう1つの理由は「眼球の運動によって目の筋肉が鍛えられる」ことです。
手や足の筋肉同様、目の筋肉である毛様体筋も鍛えなければどんどん衰えていきます。
つまり、老眼が進行していくんです。
これを防ぐためにも眼球の運動は大切なのです。

老眼を食生活から改善しよう!

上にも述べたように、老眼が進むと字が読めなくなる、字が読めなくなると脳が衰える、脳が衰えると…と老化が進んでいきます。ちょっと怖いですよね。

高齢になっても元気でいるためには目の健康も大事なんです。

運動と一緒に目に良い栄養をとることで相乗効果が期待できるんですよ。

目にいい栄養とは、
最近よく見聞きすると思いますが
アントシアニン、ルテイン、アスタキサンチン、DHA・EPAなどです。

これらの栄養素は野菜など多くに含まれているのですが実際問題として最近の野菜の栄養は以前より減ってきているといわれています。

そこでサプリを使用して足りない栄養を補うのがベストなのですが、数あるサプリの中でも「アスタブライト」はオススメです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です